□「青果物選果予冷施設協議会」入会のご案内 印刷用画面へ

 当協議会は農産物の「高い鮮度保持」と「選別による均一で高品質」な農産物出荷を目指し、低コストで効率の良い集出荷施設への挑戦と、これの普及推進を図ることを目的として、選果や予冷に関わるメーカー等を中心に農林水産省のご指導の下1998年に設立しました。


 つきましては、当協議会の会員としてご入会頂き、青果物選果予冷施設の一層の発展に向けて共にご活躍賜りたいと存じます。


 なお、入会に際しては、下記の「青果物選果予冷施設協議会会員入会申込書」に必要事項をご記入の上、協議会事務局(社団法人日本施設園芸協会)まで、FAXもしくは郵送にてお送り下さい。


*本会の会員は、青果物の予冷・貯蔵、選果・選別の施設設置に関し、本会の趣旨に賛同する法人であること(会則第6条)としています。
*本会の会費は、1会員年額15万円です。


「青果物選果予冷施設協議会会員入会申込書」(PDF:399KB) →