お知らせ

令和2年度施設園芸技術指導士資格試験及び施設園芸技術指導士補資格の登録更新について

 

1、施設園芸技術指導士資格試験

今年度の指導士試験は10月28日(水)に行いますが、実施に当たっては、受験者のマスク着用、試験会場担当者のマスク(またはフェイスシールド)の着用、会場での3密回避、消毒薬による入場時の手指消毒などの対策を実施します。

今後、試験実施日までに、新型コロナウイルス感染の急激な拡大、国による移動制限等の特別な状況になれば制度的な対応に配慮することもありますが、特別な状況にならなければ、例年と同様に試験を行います。受験をご希望の皆様におかれましては、まずは受験申込書を期日(10月9日)までにご提出ください。

令和2年度 施設園芸技術指導士資格試験のご案内はこちらへ

2.レポート提出による施設園芸技術指導士補資格の登録更新

本年度はGPECが延期になるなど、「当協会の主催する総合セミナーまたは地域セミナー」への参加の機会が限定されている状況にあります。つきましては、従来の規定に従い、今後開催のセミナー(資格の有効期限が終了する以前のもの)にご参加いただいての意見・感想等のレポートを提出いただくか、またはそれに代えて、下記のいずれかによるレポートも可とします。

① 「第41回施設園芸総合セミナー」テキスト(2020年2月)を読んで、それについてのレポートを作成

*当協会ホームページの次のURLに目次があります。

https://jgha.com/wp-content/uploads/2020/02/TT06-sougou-text-2020-02.pdf

② 「施設と園芸」のバックナンバー(168号(2015年冬)以降に限る。)の中から、自身の専門に近い「特集」の記事を一つ選択し、それについてのレポートを作成

*当協会ホームページの次のURLに目次があります。

https://jgha.com/%e6%96%bd%e8%a8%ad%e3%81%a8%e5%9c%92%e8%8a%b8-%e9%81%8e%e5%8e%bb%e3%81%ae%e7%9b%ae%e6%ac%a1%e4%b8%80%e8%a6%a7/

(これらの冊子を入手できない場合には、当協会からお買い求めください。ご注文方法等は、https://jgha.com/apb/ の最後にあります。)

いずれにしましても、施設園芸技術指導士補資格の更新をご希望の方は、登録更新申請書を期日(11月6日)までにご提出ください。

なお、令和3年2月には施設園芸総合セミナー(東京で開催)を予定しておりますので、令和3年度に施設園芸技術指導士補資格の有効期限が終了する方は、これに参加してのレポート作成もご検討下さい。

      

 

ページ上部へ戻る