お知らせ

スマートグリーンハウスAWARD2022を開催します!(応募締め切り2021年12月31日)

10年後の施設園芸を担う経営者、経営者予備軍の方々に向けた賞を開設しました!
スマートグリーンハウスの取り組みを行う施設園芸生産者、新規就農者等の方々からのエントリーを募集いたします。

【タイトル】
スマートグリーンハウスAWARD2022
(配布チラシはこちら(PDF:368KB))

【主催】
一般社団法人日本施設園芸協会

【応募内容】(以下の内容を応募フォームに入力していただきます)
・経営概要
・各種データ(環境、生育、収量、作業等)の活用状況
・現在の経営の課題と解決策
・10年後の施設園芸環境と目指す経営のイメージ

【応募方法】
こちらの応募フォームにご入力ください。(Googleフォームを利用しておりますので、閲覧できない等ございましたら下記連絡先までご連絡ください)

【応募締切】
2021年12月31日(金)24時

【審査方法】
スマートグリーンハウス検討専門委員会にて実施します。

【発表】
2022年2月22日(火)開催の「スマートグリーンハウス・シンポジウム」(Web開催)内にて大賞・副賞の発表予定。
(賞品賞金はございません。受賞者インタビュー等を(一社)日本施設園芸協会Webサイト等にて公開予定です)

【連絡先】
(一社)日本施設園芸協会 担当 土屋・石井 mail:jisedai1@jgha.com
(本企画は令和3年度スマートグリーンハウス展開推進の補助事業により実施します)

ページ上部へ戻る