お知らせ

スマートグリーンハウスセミナー オンライン開催のお知らせ(2022年8月30日)

「スマートグリーンハウスセミナー」オンライン開催のお知らせ

各種データ(需要、環境、植物生育、作業、収量、販売等)を活用し生産性や収益性の向上を目指す施設園芸(スマートグリーンハウス)の展開推進のため、事例紹介とディスカッションによるセミナーをオンライン開催いたします。

本セミナーでは、岡山県倉敷市でスイートピー栽培を行う木下良一氏(木下農園)による、新規就農時から現在に至るデータ活用、センシングや環境制御機器の導入・開発や自動化に取り組みについての講演を行います。また、木下氏とキュウリ生産者のスタディクラブであるラプター会の会長、山ノ上慎吾氏(宮崎県宮崎市)によるトークセッションを行います。
オンライン開催により外出に制限のある方、遠方の方にも気軽にご参加いただけます。お申し込み、ご参加をお待ちしています。

【タイトル】
令和4年度スマートグリーンハウス展開推進「スマートグリーンハウスセミナー」
【主催】
一般社団法人日本施設園芸協会
【日時】
令和4(2022)年8月30日(火)15時~16時30分 Zoomビデオウェビナーにて配信

【講演】
講師:木下良一氏(木下農園 岡山県倉敷市)
・テーマ:新規就農からのデータ活用と、環境制御システム開発からBCPへの展開
(概要)
・新規就農時からのデータにもとづく管理指標の構築
・そのためのセンシングと自動化の取り組み
・各種機器の自作のための学習と実際の開発
・データベースの構築とデータ分析の手法
・BCPの取り組み 他
【トークセッション】
パーソナリティ:木下良一氏(木下農園)、山ノ上慎吾氏(ラプター会会長、農系ポッドキャスター)
・データの活用を中心としたトークセッション
コメンテーター:岡山大学学術研究院環境生命科学学域 教授 安場健一郎氏
【司会】
農研機構 野菜花き研究部門 研究推進部長 東出忠桐氏

【参加費】無料
【定員】300名
【お申し込み】こちらから (2022年8月29日(月)12時締切)
(Googleフォームを使用しております。フォームにアクセスできない方は下記連絡先まで直接ご連絡ください)
(お申込みいただいたメールアドレスに、申込み内容を自動返信しておりますのでご確認願います)
【参加対象】施設園芸生産者、経営者、栽培管理者、並びに研修中の皆様、試験研究機関、行政・普及指導機関、民間企業の皆様

【連絡先】日本施設園芸協会 スマートグリーンハウスセミナー担当 土屋・石井 jisedai1@jgha.com

ページ上部へ戻る