令和2年度 施設園芸初級講座について

 一般社団法人日本施設園芸協会では、施設園芸の発展に資するために、以下のような技術者養成のための技術講座や資格認定、施設園芸に関する最新の情報や技術等を紹介するセミナー、国内外の先進地域を視察する研修ツアーなどを幅広く実施しておりますので、ぜひご参加ください。

施設園芸技術講座(初級/中級)

 施設園芸技術者育成のため、農研機構野菜花き研究部門との共催により、初級及び中級の技術講座を開催しています。

 初級講座は、施設園芸技術の基礎知識・技術の習得を目的とし、当協会会員企業の社員(入社予定者も含む)、農材店の社員、農業生産法人の社員、JA職員等を対象とし、3日間実施するものです。

 中級講座は、より高度な施設園芸技術の知識・技術の習得を目的とするもので、当協会会員企業の社員、農材店の社員等で施設園芸に関し5年以上の実務経験を有するもの(初級講座を受けたものは実務経験3年以上で可)が対象となっており、この講座を修了した者は施設園芸技術指導士補試験を受験することができます。

詳細については、こちらをご覧ください。

資格認定試験(指導士/指導士補)

 施設園芸に従事する技術者の技術向上を図るため、次の資格の認定を行っています。

 施設園芸技術指導士:当協会が実施する試験に合格したものを、施設園芸に精通し、施設園芸に関する技術的な助言や指導等を行うことのできるものとして認定しています。施設園芸技術指導士補の資格を有することと施設園芸に関する6年以上の実務経験が必要となります。

 施設園芸技術指導士補:中級講座の一環として実施する「施設園芸技術指導士補資格試験」に合格したものに授与される資格であり、施設園芸技術指導士試験の受験に必要な資格です。

→ 詳細についてはこちらをご覧ください。

施設園芸新技術セミナー

 当協会では、施設園芸に関する最新の情報や技術等を紹介するため、次のセミナーを開催しています。

 ○施設園芸総合セミナー・機器資材展(総合セミナー)

 生産者、指導者、研究者などに施設園芸に関する最新の技術情報や優良な経営に関する情報を提供し、施設園芸の技術の向上や経営の改善に役立てていただくことを目的に、年1回2月に東京でセミナーを開催し、同時に関連企業の出展による機器・資材の展示を行います。

今年度の開催については、こちらをご覧ください。

過去の開催テーマ一覧については、こちらをご覧ください。

過去の開催状況(案内チラシ)については、こちらをご覧ください。

→セミナーのテキストを販売しています→こちら

 ○施設園芸新技術セミナー・機器資材展(地域セミナー)

 地域の実情に即した新技術や情報の提供が各地域の施設園芸の振興・発展には不可欠であることから、最新の情報や技術、各地域での先進的な農業者の取り組みの紹介などを行い、それぞれの地域の施設園芸の改善に役立てていただくことを目的に、セミナー・機器資材展を開催します。

詳細については、こちらをご覧ください。

セミナーのテキストを販売しています→こちら

海外施設園芸現地研修

 海外における施設園芸先進地等における研究機関、大学や主要メーカー、先進生産者等を視察し、実態を把握するための現地研修を行っています。これまで、ベトナム、イスラエル、韓国、アメリカ・カナダ、新疆・北京、オランダでの研修を行いました。

詳細については、こちらをご覧ください。

国内施設園芸施設・産地研修

 国内における施設園芸先進地等における取組状況を視察し、今後の技術の改善や向上につなげることを目的に実施しています。これまで、富山県砺波市・富山市、愛知県豊橋市、兵庫県加西市・神戸市、宮城県石巻市などで実施しております。

今年度の開催については、こちらをご覧ください。

→過去の開催状況については、こちらをご覧ください。

次世代施設園芸関係セミナー等

 当協会では、農林水産省の補助事業「次世代施設園芸地域展開促進事業」の一環として、次世代施設園芸の取り組みを各地域に展開することを目的として10拠点での取り組みの発信するための次世代施設園芸フォーラムの開催や、指導者育成のための研修等を行っています。皆様の参加をお待ちしております。

 

 ○次世代施設園芸フォーラム

 全国10カ所の大規模施設園芸拠点での生産管理、雇用管理等に係る取り組み、ノウハウの共有や、次世代施設園芸の地域展開に向けた課題や方策の検討などを行っています。

今年度の開催については、こちらをご覧ください。

過去の開催状況については、こちらをご覧ください。

 ○指導者育成研修

 大規模施設園芸・植物工場に係る指導者や栽培管理技術者の育成を目的として全国の植物工場など6カ所の拠点で開催される研修を支援しています。

今年度の開催については、こちらをご覧ください。

過去の開催状況については、こちらをご覧ください。

ページ上部へ戻る